現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

 

商品カテゴリ

デュバンタ(DUVANT) 30mg×100錠 サインバルタジェネリック

花粉症対策
商品コード:
DUVANT 30mg_100*1

デュバンタ(DUVANT) 30mg×100錠 サインバルタジェネリック

価格(税込):
6,200
ポイント: 310 Pt
関連カテゴリ:
メンタルヘルス
  • シンガポール発送 : 個数
数量:
セット
SNRIに分類される第四世代の抗うつ薬で、サインバルタのジェネリック薬になります。うつ病・糖尿病性神経障害による疼痛・腰痛・関節痛などにも使用されます。

製品名 デュバンタ(DUVANT) 30mg×100錠 サインバルタジェネリック
主成分 デュロキセチン(Duloxetine)
製造元 Intas Pharma

数量 1錠あたり 販売価格
1箱 100錠 62円 6,200円


デュバンタ(DUVANT)はサインバルタのジェネリック薬になります。SNRI(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤)という種類に分類される抗うつ薬で、主成分はデュロキセチンです。日本国内のSNRI系の抗うつ薬は、デュロキセチンのほかにトレドミンやベンラファキシンなどがあります。

うつ病や心の不具合だけでなく、糖尿病性神経障害が原因の疼痛にも適応があるのが特徴です。また慢性腰痛症と変形性関節症、線維筋痛症にも使用されるようになりました。
ただし躁うつ病の場合は、症状が逆に悪化する場合がありますので注意が必要です。また子どもや24歳以下の若い方への有効性は未確認です。

有効成分のデュロキセチンは、効きめはあまり強くありませんが、ほかの抗うつ薬に比べて効果が出るのが早いとされています。また代謝がゆっくりしているので、1日1回の服用でも効果が持続します。
副作用は比較的少ないですが、排尿障害が起きやすいという特徴があります。

デュバンタ(DUVANT) 60mg×100錠 サインバルタジェネリック
サインバルタ(Cymbalta) 30mg×28カプセル錠 デュロキセチン
サインバルタ(Cymbalta) 60mg×28カプセル錠 デュロキセチン
デュゼラ(Duzela) 20mg×100 カプセル錠 サインバルタジェネリック


■用法
通常、成人の場合1日20mgを初期用量として朝食後に服用します。増量する場合は効果をみながら1週間以上の期間をあけて20mgずつ増量します。
1日の最大服用量は60mgまでとなります。
※用法・用量は医師の指示に従ってください。
ピルケース付きピルカッター(錠剤カッター)

■副作用
尿が出にくい、眠気、倦怠感、めまい、吐き気、便秘、腹痛、動悸、血圧の上昇、口の渇き、味覚異常、手のふるえ、勃起障害、低ナトリウム血症、その他
異常がある場合は医師にご相談ください。

■併用禁忌薬
パーキンソン病の治療薬セレギリンは併用できません。現在服用していない場合でも、診察時に医師に伝えてください。
ピモジド、炭酸リチウム、そのほかの抗うつ薬、安定剤、トリプタン系片頭痛治療薬、L-トリプトファン、セイヨウオトギリソウ、シプロフロキサシン、アドレナリン、ワルファリン、そのほかにも服用に注意すべきお薬がありますので、服用中のお薬がある場合は事前に医師に伝えてください。

■注意事項
本剤にアレルギーがある場合は服用しないでください。
妊娠中、妊娠の可能性がある方は服用前に医師にご相談ください。
排尿しにくくなる場合がありますので、前立腺肥大などで排尿障害がある場合は医師にご相談ください。
肝臓病、腎臓病、高齢の方、高血圧、心臓病、緑内障、躁うつ病、の既往歴がある場合、子どもや24歳以下の若い方は注意が必要です。必ず医師にご相談ください。
服用中は機械の操作や運転、高所での作業は避けてください。
服用をはじめると、不安になったり、症状が悪化したり、副作用で気分が悪くなったりということがあります。医師やご家族などの、周囲の方と相談しながら服用しましょう。
服用中はアルコールを控えてください。
自己判断でお薬の増量・服用中止などせずに医師にご相談ください。
子どもの手の届かない冷暗所で保管してください。

※詳しくは専門医にご相談ください

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名・症状を入力

pro

お問い合わせ