現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

 

商品カテゴリ

ステメチルMD(Stemetil MD) 5mg×100錠 ノバミンジェネリック

花粉症対策
商品コード:
Stemetil MD_100*1~Stemetil MD_100*3

ステメチルMD(Stemetil MD) 5mg×100錠 ノバミンジェネリック

価格(税込):
4,500~9,600
ポイント: 225~480 Pt
関連カテゴリ:
胃腸
メンタルヘルス
  • シンガポール発送 : 個数
数量:
セット
古くからある抗精神病薬ですが統合失調症のほかにも抗不安薬や吐き気止めとしても処方されます。

製品名 ステメチルMD(Stemetil MD) 5mg×100錠 ノバミンジェネリック
主成分 プロクロルペラジン(Prochlorperazine)
製造元 Abbott

数量 1錠あたり 販売価格
1箱 100錠 45円 4,500円
2箱 200錠 36円 7,200円
3箱 300錠 32円 9,600円


ステメチルMD(Stemetil MD)は古くから使われている統合失調症の治療薬になります。日本ではノバミンというお薬が有名です。有効成分のプロクロルペラジンは統合失調症の治療だけでなく、不安や緊張状態の緩和などにも使用されます。また精神疾患ではありませんが、吐き気や嘔吐を止める制吐剤としてもよく処方されます。またカナダでは片頭痛の痛み止めとしても使用されていますが日本では片頭痛の適応はありません。

ステメチルMD(Stemetil MD)の有効成分のプロクロルペラジンは、第一世代抗精神病薬に分類されるお薬です。脳のドーパミン2受容体を遮断してドーパミンの活動を抑制する作用があります。その結果として統合失調症の主に陽性症状を抑える作用があるとされています。また陽性症状ほどではありませんが陰性症状にも多少効果があるといわれています。またドーパミンを抑制することで吐き気や嘔吐を抑えることにつながるため、がんの治療薬による吐き気の副作用をおさえる場合などにも処方されます。

統合失調症のお薬は、大きく分けて第一世代抗精神病薬と第ニ世代抗精神病薬の2種類があります。
第一世代抗精神病薬は不安や興奮などの精神状態を安定させる作用や睡眠作用に非常に効果があります。一方、手足の震えなどの神経症状(錐体外路症状)や、ホルモンバランスの異常による生理不順や乳汁分泌などの高プロラクチン血症といった副作用が強いという欠点があります。またそれ以外にも「悪性症候群」「重度の不整脈」「麻痺性イレウス」といった危険な副作用もあります。
それに対して第二世代抗精神病薬は、第一世代に比べると錐体外路症状や高プロラクチン血症などの副作用が大幅に減ったほか、悪性症候群・不整脈・麻痺性イレウスによる便秘などの副作用もかなり少なくなりました。ただし、第一世代に比べて血糖値やコレステロール値が上がりやすくなってしまい、動脈硬化や血栓などのリスクが高くなっています。


■用法
通常成人の場合、1日5~20mgを複数回に分割して服用します。精神科領域においては、1日15~45mgを複数回に分割して服用します。
※用法・用量は医師の指示に従ってください。
ピルケース付きピルカッター(錠剤カッター)

■副作用
眠気、めまい、便秘、たちくらみ、口の渇き、生理不順、乳汁分泌、錐体外路症状、吐き気、食欲異常、体重増加、低血圧、動悸、不整脈など
副作用が命に関わることもありますので、重い場合は医師にご相談ください。
また長期の大量服用などによって、口周辺の震えや異常運動などの副作用が起きることで知られています。長期間服用する場合は医師の診察を受けながら副作用に注意してください。

■併用禁忌薬
アドレナリンとの併用はできません。
ほかの安定剤、パーキンソン病治療薬、吐き気止め、降圧剤、鎮痙薬、三環系抗うつ薬、抗コリン作用のあるお薬、リチウム、アルコールなどは注意が必要です。
服用前に医師の診察を受け、併用できないお薬、併用に注意が必要なお薬について確認してください。

■注意事項
本剤にアレルギーがある場合は服用しないでください。
服用前に必ず医師の診察を受けて、副作用や飲みあわせなどの確認をおこなってください。
心臓病、肝臓病、腎臓病、動脈硬化、褐色細胞腫、てんかん、呼吸器系疾患、高齢、認知症などの場合は服用に注意が必要です。
服用中は機械の操作や運転、高所での作業は避けてください。
そのほか、持病がある方、体が動かせない方など、医師の診察を受けてよく相談してから服用してください。
体温が上がりやすくなることがありますので、運動・熱射病・熱中症などには気をつけてください。
服用をはじめると、不安になったり、症状が悪化したり、副作用で気分が悪くなったりということがあります。医師やご家族などの、周囲の方と相談しながら服用しましょう。
急に服用を止めると症状が再発することがあります。自己判断でお薬の増量・服用中止などせずに、医師に相談しながら服用してください。
副作用が重症化する場合がありますので、異常を感じた場合にはすぐに医師の診察を受けてください。

※詳しくは専門医にご相談ください

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • ステメチルMD(Stemetil MD) 5mg×100錠 ノバミンジェネリック

    投稿者:garo /  おすすめレベル:★★★★

    吐き気止めとして買いました。
    目的の効果は十分に発揮されますが
    飲むと3時間くらいは眠くなります。
    寝たほうが楽なので問題ないですが。

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名・症状を入力

pro

お問い合わせ